北杜市ってどんな所ですか?

北杜市は山梨県の北西部に位置し、北に八ヶ岳連峰、西に南アルプス、東に秩父山塊の瑞牆山、南に富士山と、四方すべて日本を代表する山岳景観に恵まれ、また日照率は日本一を誇り、水資源にも恵まれ名水百選には、数多く選出されている場所です。歴史的な街並みも多く残った、自然豊かな資源の豊富な地域といえます。

年間の平均気温は大泉高原で10.7度、最暖期平均22.3度、最寒期平均-0.4度と、夏は涼しく冬は寒い地域です。冬期の降雪は、最北部の地域以外は殆どなくすごし易い環境です。
北杜市へのアクセスは、都心からは高速で約2時間、JR中央線、高速バス等いずれも約2時間と、アクセス恵まれた立地にあります。

市内には数多くの公共施設(温泉、図書館、プール等)があり、また総合病院も2ヶ所、各地域には診療所等も多数あります。デイサービスセンター等の福祉施設も充実しており、安心して暮らせる地域です。